仲良し夫婦

在宅介護で使用する大人用おむつの補助について

傘をさす二人

在宅介護で大人用おむつを使用されている方も多いと思います。おむつは毎日使用する物なので、年間で計算すると大きな負担になると思います。しかし、介護で大人用おむつを使用している場合は自治体や国から補助や控除を受けることが出来ます。どのような物があるのか具体的にご紹介します。
①確定申告での医療費控除
医療費控除とは、年間でかかった医療費の合計が10万円(所得によっては異なります)以上の場合に、指定の期間内に確定申告を行う事で税金が還付される制度です。申告には、医師に記載してもらう「おむつ使用証明書」と大人用おむつを購入した際の領収書が必要です。確定申告は最寄りの税務署で行えます。
②自治体で行う補助制度
自治体によって金額や内容は異なりますが、要介護の状態の方が大人用おむつを使用している場合に、自治体より補助を受けることが出来る制度があります。お住まいの市区町村の福祉課などに行くか、市区町村のホームページでも確認することが出来ます。現金で補助している自治体もあれば、おむつ券として配布をしている自治体もあります。在宅介護で大人用おむつを使用する際にはこれらの制度を上手に活用して、少しでも経済的負担を無くせると良いですね。

色々なタイプがある大人用おむつ

大人用おむつは、高齢や障害、病気などの為に排泄のコントロールが難しくなってきた方や寝たきりで自力でトイレに行けない方などが使用するおむつです。大人用おむつ…

自転車に乗っている女性

在宅介護で使用する大人用おむつの補助について

在宅介護で大人用おむつを使用されている方も多いと思います。おむつは毎日使用する物なので、年間で計算すると大きな負担になると思います。しかし、介護で大人用お…

傘をさす二人