仲良し夫婦

大人用おむつは介護市場以外にも需要拡大

サングラスをかけた二人

一般的に、大人用おむつは介護のために使うと思われがちですが、そうとも限りません。他にもさまざまな病気や気になる症状をお持ちの方のために役立っています。
例えば、頻尿や膀胱炎。外出するのもままならないほどの突然の強い尿意に耐え切れず、漏らしてしまう場合もあります。それでも外出しなければならないこともあるでしょう。症状がきついときは、大人用おむつを付けていると安心ですよね。また、夜尿症の人も利用しています。幼児期によくあるおねしょとは異なり、まれに大人になっても夜間のおねしょが続くケースがあり、これを夜尿症と呼びます。そして、月経過多でも役に立ちます。更年期障害などで生理不順となり、月経過多になることがあります。夜用のナプキンをつけても間に合わないほどの大量の血液が出る症状です。
このような病気や症状以外に、尿もれ対策にも大人用おむつは便利です。旅行やゴルフなどで長時間トイレに行けないときに活躍してくれます。最近の大人用おむつは、パンツ型の薄型おむつも登場しています。下着感覚なので周囲にも気づかれにくく、あまり抵抗なく利用することができるのです。そのため、介護市場だけでなく、その他の利用者にも需要が拡大しています。

色々なタイプがある大人用おむつ

大人用おむつは、高齢や障害、病気などの為に排泄のコントロールが難しくなってきた方や寝たきりで自力でトイレに行けない方などが使用するおむつです。大人用おむつ…

自転車に乗っている女性

在宅介護で使用する大人用おむつの補助について

在宅介護で大人用おむつを使用されている方も多いと思います。おむつは毎日使用する物なので、年間で計算すると大きな負担になると思います。しかし、介護で大人用お…

傘をさす二人